黒髭ゴケ対策

今週も福岡は土日に限り雨です。こうも貴重な週1回の休日に限り雨が降るのは気が滅入ります。
そのような中、土曜日にソフトバンクは8年ぶりの日本シリーズ行きを決めました。←仕事で見ることはできませんでしたが・・・
野球はあまり見ませんが、地元チームのためうれしいことです。

土曜日に、いつもお世話になっているアクアガーデンから修理に出していた「ES-600帰還」の連絡が入りましたので、取りに伺いました。
アクアガーデンに19時30分頃と閉店間際に到着。

店内に入ると見たことある方が・・・
なんとHumming lifestyle aquakakura878さんに偶然の再開!
実は、kakura878さんとは、今年の4月にアクアガーデンでお話をさせていただきました。その時はご一緒にAP+2.0のみうらさん、Limit of aquariumの兄さん、GRASSY AQUAのh_ahliさんともお会いしております。
わずか20分程度でしたが楽しい時間が過ごせました。
短い時間でしたが店長さん、kakura878さんありがとうございました。
また、ゆっくりお話ししましょう。

そしてES-600の方は、原因の特定はできなかったものの部品交換を行っていただきましたので、近いうちに設置して様子を見てみたいと思っています。

さて、今回はまたまた黒髭ゴケ対策について書いていきたいと思います。前回はフィルターの掃除とNAカーボンの追加で様子を見ておりました。
ここ数週間、特に増えている様子もなく順調に感じてはいましたが、やはりボルビティスに少しばかり出てきている様子。
今回も一応念のため水質検査を実施
d0242271_2291192.jpg


測定結果は写真の左から以下の通り、
 pH   6.8~7.0
 GH   2
 KH   3
 NO2  0.2
 NO3  0

特に大きな問題になるような結果は見られず、10月16日に検査した時と比較してもさほど変化がないため、考えられるのは水流の強さが原因と思い、現在のフィルターについて調べました。

以前、スーパージェットフィルターを使用している時に黒髭ゴケに悩まされたことがなかったため、フィルターの比較を行ってみました。
d0242271_22101985.png

※流量とは、水などの流体の流れる量
※揚程(ようてい)とは、ポンプが水をくみあげることのできる高さ

結果から見てみると流量は、エーハイムの方が今使用している状態の最小600Lでスーパージェットの約1.7倍、揚程はスーパージェットフィルターの方が1.2倍となっています。

流量が多いということは水流が強いのではないかと思い、水流を弱めることにしました。
※ただし、揚程の距離が長いということは、それだけポンプが力強いということなので水圧も強いと考えられます。そうなってくると、水流の強さは、エーハイムよりもスーパージェットの方が強いのではないということになり、考え方が変わってくるかもしれませんが・・・

詳しいことが分からないため、正しいかどうかわかりません。

さて、水流を弱めるための方法を考えました。
フィルターからリリィパイプまでのホースに何か細工をすればモーターに負荷がかかり寿命を縮めてしまいます。
また、意味なくホースを伸ばしても掃除の時面倒くさいです。

最終的にいきついた方法として、リリィパイプのサイズアップで改善できるのではないかと考えました。

今使用しているのは、リリィパイプP-2で出水部のサイズが40mmこれを一気にリリィパイプP-6に変更することで水流が弱まるのではないかと思いました。(リリィパイプP-6は、出水部のサイズが60mmのため、20mm広がった形になっています)

しかし、それでは出先が広がっているだけで水流の弱まる確証が得られないため、最終的にはDo!aquaのポピーグラスでいくことに。
d0242271_22113971.jpg


実際設置してみて、水槽内の水の流れが変わっているのがはっきり確認できるほどの効果がありました。

水面を押し上げるような水流は、直接水槽の中に流れ込むような感じではないため、水流も弱まると思います。どの程度効果があるかを分かりません。
d0242271_22121253.jpg


この方法で、黒髭ゴケの発生が収まるのか分かりませんが様子を見ていきたいと思います。
本日は文章の多い記事になってしまいました。
内容は一部正しくないかもしれません。
何とか黒髭ゴケ撲滅に向けて頑張っていきたいと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

by naka0402 | 2011-11-06 22:18 | アクア
line

アクアリウムと日常のちょっとした記録


by naka0402
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30