60Pのリニューアルに向けて





今日までの進行状況。
時間が取れず、ゆるゆるやっております。
d0242271_23402578.jpg







空いた時間に、
水草を抜き、
必要な水草をストックへ





一応うちにも
ストック水槽なるものが存在しています。
他の皆様のようなしっかりした物ではないので、
紹介はしていませんでしたが、
今回はちょっと紹介しときます。





部屋が狭いこともあり、
ストック水槽の設置場所は、
テレビの裏側の空いたスペース
d0242271_18275447.jpg







この場所に設置した理由は、
メイン水槽の機材の一部を共有したかったため





この水槽は、
ろ過槽として背面ろ過方式を採用した一体型水槽で、
名前は「ニッソー アクリルタンクミニ
d0242271_1828401.jpg







この水槽、LEDライトと水中ポンプがセットされていて、
昔、チャームで買ったのを思い出し調べてみたら、
価格は、4,000円。





水槽の仕様
・サイズ:W170×D220×H220mm
・水容量:約6.5L
・製品重量:約1.8kg
・材質:アクリル樹脂板(6mm)
・ろ過槽容量:約0.85L

LEDライトの仕様
・消費電力:1.6W
・LED:28チップ

水中ポンプの仕様
・流量:0.4~1.6/0.5~1.8L/分(50/60Hz)





私もかれこれ2年ぐらいは使っています。
ちょっとしたストックをするぐらいなら問題なく使えます。
また、トリートメントなんかにも十分使えると思います。
アクリル製で水槽自体すごく軽く、水を入れても大した重量もなりません。
ただアクリル製なので、傷にはめっぽう弱いので
注意が必要です。





生体と使えそうな水草は、
すべてストック水槽に移しているため
あとはソイルだけ。
d0242271_2343569.jpg







一応水は抜かず、ろ過は廻しております。
以前も時間がなく、ゆるゆるやっていた時
水を抜いてソイルだけの状態にして
1週間程度放置していたら、部屋が臭くなったからです。





60cm水槽の使用したソイルですから
対して重くないので、
水を抜いたら、そのまま水槽を庭に持っていき
ソイルを庭の隅にばら撒きます。





この辺りは、60cmの良さと
都会に住んでいない良さがあります。
とはいっても、こればかりは仕事から帰ってきて夜中にするのは
危険ですので、休みの日にします。





終了までには、まだまだ時間がかかりそうです。





家にも届いていました。
d0242271_2345524.jpg

d0242271_2346221.jpg







今からゆっくり見てみます。














ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif

コメントと相互リンク大歓迎ですので、よろしくお願いします040.gif
ご訪問して頂いた際には、是非コメント残して下さい。

[PR]

by naka0402 | 2012-12-08 23:51 | アクア
line

アクアリウムと日常のちょっとした記録


by naka0402
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31