<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


雑記(レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想 展)

アクアネタではありません。



今日は、福岡市美術館にて開催中の「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想」展を見に行ってきました。
d0242271_2231421.jpg

d0242271_2231241.jpg



レオナルド・ダ・ヴィンチ自身の絵画は数点ほどで、その他はダ・ヴィンチと弟子による共作、弟子やレオナルド派と呼ばれる画家たちの作品、ダ・ヴィンチと同時代の画家たちの作品などでした。



日本初公開のものもいくつか展示されています。


たまに芸術を見てみるのもいいかもしれません。



その他、天気が良かったので大濠公園をブラブラして過ごしました。
d0242271_22314420.jpg

d0242271_22315992.jpg

こちらは大濠公園内にある日本庭園。










ちなみに「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想」展は、福岡市美術館では3月4日まで行っているみたいです。


福岡市美術館の駐車場はかなり少ないので、近くの有料駐車場を利用したほうがよいです。


興味のある方は一度行かれてみては・・・・




ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-29 22:34 | 日常

アクシーネクサス606からADAソーラーⅠへ変更

何かが起きているわけではないため、ブログネタもありませんが、更新していないとブログを止めてしまう可能性があるので、何かを書いていこうと思い書いています。


題にはかっこよく書いていますが、ただ変化がほしいと思い単純に変更しただけです。


変更しただけで書くことが終わってしまうので、簡単な製品規格の比較をします。


ADAソーラーⅠ
  照明本体サイズ ・・・ 横幅360×奥行き240×高さ80mm
  照明本体重量 ・・・ 2.5kg
  電源コード長 ・・・ 2m
  接続コード長 ・・・ 5m
  ワイヤー間 ・・・ 180mm
  ワイヤー長 ・・・ 1.5m
  ワイヤー径 ・・・ 1.5mm
  電子安定器サイズ ・・・ 横幅250×奥行き75×高さ62mm
  電子安定器重量 ・・・ 800g
  装備 ・・・ メタルハライドランプ150W使用
  電気代 ・・・ 19.3円(1日/8時間点灯)



アクシーネクサス606
  照明本体サイズ ・・・ 横幅620×奥行き290×高さ62mm
  照明本体重量 ・・・ 3.4kg
  電源コード長 ・・・ 2m
  ワイヤー間 ・・・ 600mmの間であれば調節可能
  ワイヤー長 ・・・ 1.5m
  ワイヤー径 ・・・ 1.5mm
  装    備 ・・・ T5管蛍光灯(24W) 白球×6 144W使用
  その他 ・・・ 専用スタンド付属
  電気代 ・・・ 18.5円(1日/8時間点灯)


ランプの交換価格は
  ソーラーⅠで約10,290円前後
  アクシーネクサスで1本あたり約1,000円前後×6本 6,000円前後
    ※ネットで買えば1本あたり約  600円前後×6本 3,600円前後


視覚による比較
アクシーネクサス606の場合
d0242271_21224682.jpg


ソーラーⅠの場合
d0242271_2123880.jpg




見た目では、若干アクシーネクサス606の方が全体的に明るさが広がっている感じがしますが、どちらかと言えば、私はソーラーⅠの方が影などできて好きですね。




会社でこんなものを発見。
d0242271_2124434.jpg




デジタル照度計
実は、この機械は世間で省エネ実施などを言われている時に社内の蛍光灯の間引きを行うために総務課が使用していました。

今回はそれを借りて持ち帰ってきましたが、実際に計ってみましたがよくわかりません。


水面からともに14cmのところで計っています。

d0242271_2126681.jpg

こんなに違いがでるのでしょうか?



あと時間がある時は、こんなこともやっております。
d0242271_21263538.jpg

d0242271_21265597.jpg

d0242271_21271191.jpg

d0242271_21272869.jpg



分かりにくいですが、ダンボールを60cm規格水槽の大きさに合わせて作ったもので、前回購入した雲山石を使ってレイアウトをやっています。


60cmには使いにくいような感じがします。


ただ単に技術がないだけかもしれませんが・・・

もしかしたら次回は使わないかもしれません。


石組みレイアウト今まで一度もやったことが無いので、どうしていいか分からないのが現状です。


石組みレイアウトはできるのかなぁ・・・・






ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-26 21:31 | アクア

雑記

あっという間に1月の下旬に入り終わろうとしています。


相変わらず、唯一の休みである日曜日も何もせずに過ごすことが多い。


まあ、仕事は相変わらず忙しい。


水槽も特に大きな変化は起きていない。


ロタラ・インジカもまだ赤にならない。


無い無い尽くしでネタはありません。


ただ、家でじっとしていてもキツイだけなので、本屋さんの帰りいつも行っているお店まで足を延ばしてみました。


今回は侘び草『オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ』のと珍しい有茎草『ロタラsp・Enie』を購入。
d0242271_2142020.jpg



そして、切らしていた『グリーンブライティ STEP3』を購入。
d0242271_2154520.jpg



侘び草『オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ』は流木の下がスカスカのためこれでボリュームがでることを期待。


『ロタラsp・Enie』はもの珍しさと試してみたいとの思いで導入しました。
d0242271_2181696.jpg



まあ、こんな感じで細々とやっております。


ホントに『世界水草レイアウトコンテスト2012』に出せるまで持っていけるか心配。
こんな感じで、いつも失敗に終わっています。


あっ!! それと皆様が言っていた通りサイアミーズ・フライングフォックスの1匹が水槽からダイブしてしまいました(T_T)/~~~


今度、何か変化を付けたいので、蛍光灯からメタハラに変えてみようかなと思っています。


大きな変化は起こっていませんが、「維持」となるとやっぱりむずかしい。












ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-23 21:11 | 日常

新しい仲間とレイアウト素材

先週から続いている風邪の治りが悪く、体がだるい日が続いています。せっかくの休みだった土・日も動き回ることなく家でゆっくり過ごしていました。


水槽もまあまあ順調で、楽に維持管理ができている状態です。
インディカはまだ赤くなりませんが(―_―)!!


あまり順調すぎても、ブログのネタが無くなるので困りものですが、やはり安定していたほうが助かりますね。


そんな中、最近水槽内に著しく増え続けている者がいます。


ほっといても問題にはならないのですが、あまり増えすぎるのも考え物です。


増えた者とは『カワコザラガイ』です。
d0242271_2123378.jpg





今までは、気になる時にプロレイザーで引きずり出して処理していたのですが、最近目に余る勢いで増えてきているため、対策を行うようにしました。

対策といっても特に珍しい事をするわけではないのですが、『アベニー・パファー』を迎え入れました。
d0242271_214540.jpg


とても可愛いのですが・・・


時間の経過とともに『カワコザラガイ』が無くなると思いますが、その後のエサやりが大変なので、今までは導入を避けていました。

基本的に生態購入は、自宅から最も近いアクアショップ エクスティアさんで買っています。いつも状態の良い生態がいますので、安心して購入しています。


その前に、もう一軒いつもお世話になっているアクアガーデンさんに『雲山石』が入ったらしいので行ってみました。


S、M、Lの各サイズ入荷しており、実際見た感じはかなりゴツゴツしていました。また結構ポロポロと崩れやすく、色も黒っぽいものから灰色っぽいものと違いが感じられました。


持ち上げた後、指先が炭で汚れたように黒っぽくなるため、実際レイアウトなどで使うときは洗う必要があると思います。


思っていた程値段が高くなかったことと、次回リセット時の準備を少しずつ進めていこうと思い、今回はMサイズを1個とSサイズを2個購入しました。
d0242271_21144770.jpg



Mサイズの雲山石
d0242271_21151882.jpg



上から見た状態
d0242271_2116925.jpg




Sサイズ-1
d0242271_21165677.jpg



Sサイズ-2
d0242271_21174087.jpg





使うのはまだまだ先の予定ですが、この他にもリセット時に導入したいものをちょくちょく購入しています。


また、届いたら紹介していきたいと思います。







ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-15 21:20 | アクア

ロタラ・インディカを赤に

今日は休みだったのですが、風邪をひいていたので、午前中より『白い巨塔』のDVDを見て過ごしていました。

『白い巨塔』は、年に2回~3回ぐらい見ています。(唐沢寿明版です)

その後いつものように AQUA GARDEN に行き、アクアジャーナルを買ってきました。


そんな感じで一日を過ごしていました。


ボーっと一日過ごしていたわけですが、水槽を見てふと思うことが・・・・・
私は、好きなためよくロタラ・インディカを使うのですが、今まで赤に染まったことがなく、良くても朱色程度。何とか赤に染めたい衝動に駆られました。

以前より、他の方のブログを見ていると、時々「ロタラ・インディカ」がきれいな赤に染まっているものを拝見します。

私も以前より、「ロタラ・インディカ」をきれいな赤に染めたくて、色々なことをやってきましたが、なかなか染まらないのが現状です。

そこで、今回は「ロタラ・インディカ」を染めるために、頑張ろうと思います。


今までは、ロタラ・インディカを染めるためのポイントとして、光量と鉄分が必要だということはある程度認識はしていました。

その浅はかな知識のもと、定期的に(週1回の換水時に)ECAを添加していましたが、なかなか染まらなかったため、注射器でソイルの中に直接ECAを添加しましたが、これも成果が得られませんでした(+_+)

また、液体による添加では吸収しずらいと思ったことと、正しい情報か分かりませんが、殺菌灯によりECAの成分を分解してしまうため意味がないようなことを聞いたため、「アイアンボトム」に変更しました。
d0242271_042433.jpg

d0242271_044264.jpg



これに関しても、あまり成果が感じられませんでした。
ほぼやり方が悪いと思いますが・・・


鉄分と同時に、もう一つのポイント光量についても考えていきました。
光量だけで考えていくとメタハラが良いのですが、有茎草はメタハラよりも蛍光灯の方が良いと聞いておりましたので、「ソーラーⅠ」から「ソーラーⅡ」に変更しました。

ただ、「ソーラーⅡ」では光量が足らない上に、水面ぎりぎりで設置しないといけない、これではオープンアクアの面白みがなくなってしまったため、現在の「アクシーネクサス606」に変更しました。

「アクシーネクサス606」は24Wが6灯(合計144W)を装着し、圧倒的な照度を確保できるため、期待が持てましたが・・・・

照明について調べてみると、蛍光灯は拡散光で、水深30cmでは65%,水深40cmでは50%しか光が届いていないことになるらしいです。
また、実際は、水面での反射や水の透明度及び蓋などのガラスによる反射と減衰で、さらに光量が減っていると考えられるとのこと。

たしかに、そのような感じがしました。
d0242271_08224.jpg

写真で見ても分かるように、水面まで伸びてくれば赤みが増しています。


結果、光量の不足が主な要因に感じられましたので、家にあったクリップライトを増設。
d0242271_083823.jpg

d0242271_085729.jpg

これが意味ある方法なのかさっぱり分かりません。
ただ見た目だけで、光量がアップしたと思っているだけです。


それに、鉄分補給のため「鉄力あぐり」をソイルの上にばらまきました。
d0242271_091930.jpg


ただし、これも何かで知ったのですが、二価鉄イオンは、酸素やリン酸量が多くてpHが高いと三価鉄イオンに酸化されてしまい、水草は吸収できなくなるらしいです。
しかも、逆にろ材や底床にこびりついてしまう可能性もあるとのこと。こびりついてしまうと生体にとってはあまり良いものではないらしいので・・・。

そこら辺を頭に入れつつ、これで染まるかは分かりませんが、期待を持って様子を見ていきたいと思います。



最後に悲しいことも知りました。

ロタラ・インディカとは言え、複数の種類が出回っているらしく、赤みの強いものや弱いものがある。
元々あまり赤くならない種類もでまわっているとのこと。

家にあるのは赤に染まるものであってほしいのですが・・・

はたして、夢に描いたような赤に染まるのか?・・・・


最終的には、すべてバランスだとは思いますが・・・・


いつも思っているのですが、なかなか思うようにはいきませんね。
大体根本的なことをあまり分かっていないので、もう少し勉強の必要があるのではないかと思います。


今から、買ってきたアクアジャーナルを読んで寝ます。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif

コメントと相互リンク大歓迎ですので、よろしくお願いします040.gif
ご訪問して頂いた際には、是非コメント残して下さい。

[PR]

by naka0402 | 2012-01-09 00:21 | アクア

ラプラタサンドを使ってみて

昨日から三連休の1日目が始まりましたねぇ~
いやぁ~ 三連休の方がうらやましいです。

私はというと、本日の日曜日と月曜日の二連休の予定です。

二連休しか取れませんが、実は昨日は当直明けの日勤です。
社員の一部に風邪が蔓延し、急遽当直の要請が入りました。

よって、日勤から夜勤に入り明け日勤という過酷な状況でした。

眠っていないため、変にテンションが高く、深夜の更新となりました。


さて、1月2日から使っている『ラプラタサンド』の使用経過を書きたいと思います。


『ラプラタサンド』は白く水槽内をとても明るく保ってくれています。

しかし、その白さ故にエビの糞などがやたらと目立つようになりました。

d0242271_231329.jpg


d0242271_234110.jpg

下の写真は赤丸部分を拡大したところです。

d0242271_242992.jpg


分かりにくいですが、黒い粒々は全て糞です。
エビを入れている量にもよりますが、このような感じで目立ちます。
目立つ分、化粧砂の掃除をする回数が増えそうな予感がしています。


また、水質に関して調べてみました。

d0242271_27777.jpg


毎度同じように、測定結果は写真の左から以下の通り、
 PH   6.4~6.6  (6.8~7.0)
 GH   3         (2)
 KH   3         (3)
 NO2  0.2       (0.2)
 NO3  0         (0)
            ※(  )内は、1月2日の測定結果

と、前回との比較で PHが下がり GHが上がった 結果となりました。

『ラプラタサンド』による影響かは、分かりませんが、硬度が少し上がっていますので気になるところではあります。

以上が、『ラプラタサンド』を使用した感想でした。





ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif

コメントと相互リンク大歓迎ですので、よろしくお願いします040.gif
ご訪問して頂いた際には、是非コメント残して下さい。

[PR]

by naka0402 | 2012-01-08 02:24 | アクア

明けましておめでとうございます!

1日遅れですが、

New Year of The Dragon

ということで、

明けましておめでとうございます。

今年もブログともどもよろしくお願いいたします。



さて、新年一発目の更新は、去年より予定していた化粧砂の入れ替えを行いました。

元々明るい化粧砂を使用しようと思い、『ナイルサンド』を使用していました。

そして、今回入れ替え用と思っているものは、以前より準備をしていたADAの新製品『ラプラタサンド』

ナイルサンドと比較して粒などの触った感じは一緒ですが、砂自体の色は『ラプラタサンド』の方が白っぽいイメージが持てました。


今回は事前に洗って乾かしていたため、入れ替えのみの作業で済みました。

時間的には20分程度ですべての作業が完了しました。


実際の比較ですが、

『ナイルサンド』使用の水景
d0242271_22371014.jpg




化粧砂を抜き取った状態
d0242271_22374570.jpg




『ラプラタサンド』使用の水景
d0242271_22381987.jpg



写真では分かりずらいと思いますが、『ナイルサンド』は黄土色状態ですが、『ラプラタサンド』は白です。肉眼で見る分には、かなり白っぽく明るくなりました。

今は化粧砂を入れ替えたばかりで、波打っていますが、時間が経てば改善できるでしょう。


また、水質に影響があるとは思えませんが一応調べてみようと思います。

化粧砂を入れ替える前『ナイルサンド』の状態の水質は、
d0242271_2247344.jpg



測定結果  写真の左から以下の通り、
 PH   6.8~7.0
 GH   2
 KH   3
 NO2  0.2
 NO3  0

と、いつもと変わらない状態です。


入れ替え後すぐに測っても変化は出てこないと思いますので、1日おいて明日にでも計測してみたいと思います。


新年一発目は、化粧砂の入れ替えでした。

年末のトリミング後、新芽の展開が見られましたので、ここら辺で、ネイチャーアクアリウムコンテストに初参加できるよう調整を行っていきたいと思います。

明日も休みなので、いつもお世話になっている AQUA GARDEN さんにでも行ってみようと思います。






ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

コメントと相互リンク大歓迎ですので、よろしくお願いします♪
ご訪問して頂いた際には、是非コメント残して下さい。

[PR]

by naka0402 | 2012-01-02 22:54 | アクア
line

アクアリウムと日常のちょっとした記録


by naka0402
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31