タグ:その他 ( 25 ) タグの人気記事


アクシーネクサス606からADAソーラーⅠへ変更

何かが起きているわけではないため、ブログネタもありませんが、更新していないとブログを止めてしまう可能性があるので、何かを書いていこうと思い書いています。


題にはかっこよく書いていますが、ただ変化がほしいと思い単純に変更しただけです。


変更しただけで書くことが終わってしまうので、簡単な製品規格の比較をします。


ADAソーラーⅠ
  照明本体サイズ ・・・ 横幅360×奥行き240×高さ80mm
  照明本体重量 ・・・ 2.5kg
  電源コード長 ・・・ 2m
  接続コード長 ・・・ 5m
  ワイヤー間 ・・・ 180mm
  ワイヤー長 ・・・ 1.5m
  ワイヤー径 ・・・ 1.5mm
  電子安定器サイズ ・・・ 横幅250×奥行き75×高さ62mm
  電子安定器重量 ・・・ 800g
  装備 ・・・ メタルハライドランプ150W使用
  電気代 ・・・ 19.3円(1日/8時間点灯)



アクシーネクサス606
  照明本体サイズ ・・・ 横幅620×奥行き290×高さ62mm
  照明本体重量 ・・・ 3.4kg
  電源コード長 ・・・ 2m
  ワイヤー間 ・・・ 600mmの間であれば調節可能
  ワイヤー長 ・・・ 1.5m
  ワイヤー径 ・・・ 1.5mm
  装    備 ・・・ T5管蛍光灯(24W) 白球×6 144W使用
  その他 ・・・ 専用スタンド付属
  電気代 ・・・ 18.5円(1日/8時間点灯)


ランプの交換価格は
  ソーラーⅠで約10,290円前後
  アクシーネクサスで1本あたり約1,000円前後×6本 6,000円前後
    ※ネットで買えば1本あたり約  600円前後×6本 3,600円前後


視覚による比較
アクシーネクサス606の場合
d0242271_21224682.jpg


ソーラーⅠの場合
d0242271_2123880.jpg




見た目では、若干アクシーネクサス606の方が全体的に明るさが広がっている感じがしますが、どちらかと言えば、私はソーラーⅠの方が影などできて好きですね。




会社でこんなものを発見。
d0242271_2124434.jpg




デジタル照度計
実は、この機械は世間で省エネ実施などを言われている時に社内の蛍光灯の間引きを行うために総務課が使用していました。

今回はそれを借りて持ち帰ってきましたが、実際に計ってみましたがよくわかりません。


水面からともに14cmのところで計っています。

d0242271_2126681.jpg

こんなに違いがでるのでしょうか?



あと時間がある時は、こんなこともやっております。
d0242271_21263538.jpg

d0242271_21265597.jpg

d0242271_21271191.jpg

d0242271_21272869.jpg



分かりにくいですが、ダンボールを60cm規格水槽の大きさに合わせて作ったもので、前回購入した雲山石を使ってレイアウトをやっています。


60cmには使いにくいような感じがします。


ただ単に技術がないだけかもしれませんが・・・

もしかしたら次回は使わないかもしれません。


石組みレイアウト今まで一度もやったことが無いので、どうしていいか分からないのが現状です。


石組みレイアウトはできるのかなぁ・・・・






ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-26 21:31 | アクア

新しい仲間とレイアウト素材

先週から続いている風邪の治りが悪く、体がだるい日が続いています。せっかくの休みだった土・日も動き回ることなく家でゆっくり過ごしていました。


水槽もまあまあ順調で、楽に維持管理ができている状態です。
インディカはまだ赤くなりませんが(―_―)!!


あまり順調すぎても、ブログのネタが無くなるので困りものですが、やはり安定していたほうが助かりますね。


そんな中、最近水槽内に著しく増え続けている者がいます。


ほっといても問題にはならないのですが、あまり増えすぎるのも考え物です。


増えた者とは『カワコザラガイ』です。
d0242271_2123378.jpg





今までは、気になる時にプロレイザーで引きずり出して処理していたのですが、最近目に余る勢いで増えてきているため、対策を行うようにしました。

対策といっても特に珍しい事をするわけではないのですが、『アベニー・パファー』を迎え入れました。
d0242271_214540.jpg


とても可愛いのですが・・・


時間の経過とともに『カワコザラガイ』が無くなると思いますが、その後のエサやりが大変なので、今までは導入を避けていました。

基本的に生態購入は、自宅から最も近いアクアショップ エクスティアさんで買っています。いつも状態の良い生態がいますので、安心して購入しています。


その前に、もう一軒いつもお世話になっているアクアガーデンさんに『雲山石』が入ったらしいので行ってみました。


S、M、Lの各サイズ入荷しており、実際見た感じはかなりゴツゴツしていました。また結構ポロポロと崩れやすく、色も黒っぽいものから灰色っぽいものと違いが感じられました。


持ち上げた後、指先が炭で汚れたように黒っぽくなるため、実際レイアウトなどで使うときは洗う必要があると思います。


思っていた程値段が高くなかったことと、次回リセット時の準備を少しずつ進めていこうと思い、今回はMサイズを1個とSサイズを2個購入しました。
d0242271_21144770.jpg



Mサイズの雲山石
d0242271_21151882.jpg



上から見た状態
d0242271_2116925.jpg




Sサイズ-1
d0242271_21165677.jpg



Sサイズ-2
d0242271_21174087.jpg





使うのはまだまだ先の予定ですが、この他にもリセット時に導入したいものをちょくちょく購入しています。


また、届いたら紹介していきたいと思います。







ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-15 21:20 | アクア

ありがとうございました

今年は、例年になく充実したアクアライフを楽しむことができました。

初めてのブログ、初めてのオフ会等と仕事以外で充実することができました。

このようなブログをいつも見て頂いて、ありがとうございました。

いろんな方にお会いでき、いろんな方からコメントをいただき、ブログをやってよかったと思います。

これからもマイペースですが続けていきますので、宜しくお願いします。

来年も『Harmony with nature』をよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。



d0242271_2143277.jpg

現在の状態



ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

コメントと相互リンク大歓迎ですので、よろしくお願いします♪
ご訪問して頂いた際には、是非コメント残して下さいませ。

[PR]

by naka0402 | 2011-12-31 21:06 | その他

エサ

今日は、熱帯魚のエサについて書きたいと思います。
今回もつまらない内容だと思いますが、最後までお付き合いください。

熱帯魚のエサの種類は多く、色々と趣向を凝らしたものが各メーカーから出されています。
エサの種類は大きく分けて、人工飼料と生餌があります。
また、エサの形状はタブレットやフレーク、粒状、冷凍など様々なものがあります。肉食魚の飼育には生きた昆虫や魚などをエサとして与える必要もあるくらいです。

私も色々買って試してみましたが、どれが良いのかわかりません。
どれもそれなりに食いつきが良く残すところを見たことがないためです。
そのような中でも少しでも食いつきが良好で水が汚れにくく、藻類の発生も抑えられるものとして、「フィッシュフード AP-2」を選んでいます。
ただ、この1種類では物足りないのではないかと思い、「トロピカルミックス」も使用しています。
「フィッシュフード AP-2」は粒状、「トロピカルミックス」はフレーク状になっています。
d0242271_2334184.jpg

d0242271_2349196.jpg


どちらのエサも「APグラス」と「Do!aqua フードグラス」という専用の入れものを使用しています。
d0242271_2335443.jpg


どちらのグラスも大きな特徴としては、直にエサに触れることなく衛生的であることです。意外とエサの匂いは苦手な私ですので、重宝しています。
それにどちらとも、手に馴染む形のためとても持ちやすくエサやりが楽です。器具の上部の部分を軽く押すことで少量ずつ出すことができ、魚の食べている状態を見ながら量を考えられます。

フードグラスを使用していない時は、エサの入っている容器を傾けて振動を与えながら量の調整を行っていました。失敗することも多く、よく網でやりすぎたエサをすくっていましたが、今はそのような心配はありません。蓋にエサを移し替えてやる方法も行いましたが、蓋に少しでもエサが残っていると蓋を閉める拍子に周りに飛び散ることさえありました。←この飛び散ったエサが家具の隙間に入っていたことがあり、ダニが湧いていた経験があります。少量のエサでしたが、それ以来この方法は嫌になっています。
その他としては、APグラスは先端が少し曲がった口先をしていて、エサの浮力を損なわないように水面にフワッと落とすことができます。

マイナス面としては、どちらも初期設定といいますか、グラスの中にエサをセットするのに苦労します。
APグラスは、この小さな穴に紙で筒を作って入れていきます。グラスの先が棒状に出ているため立てるのに一工夫が必要です。
d0242271_23395357.jpg


Do!aqua フードグラスは、グラスを逆さにして平らな場所に置き、スプリングの付いた部分を押して、入れていきます。
ここで注意することは、あまり振動を与えてしまうと餌がスプリング内まで入っていき、見栄えが良くないことです。(赤丸の部分まで入ってしまいます)
d0242271_23415184.jpg



エサの与え方について、専門書などによく書いてあり重なるとは思いますが、基本的なことについて触れておきます。

エサを与えるのは朝と夕方の二回。
その根拠は、自然下の魚と同じ事で、自然下の魚は水温の低くなっている夜明けと夕方を中心に食事をするところからきているそうです。

エサの量は、小型魚などはだいたい数分で食べきれる量。食べきれずに残ってしまうと水質悪化を招き、水が濁ってしまうため。エサによる水質悪化を避けたいならば、残飯を食べてくれるコリドラスやエビ類を入れるのがよい。大型魚は時間ではなく体のサイズでエサの量を決める。与えすぎると糞が大量に排出され、水質が悪化する事がある。

エサを与える際にやってはいけない事があります。旅行などで家を長い間空けるからといって二日分まとめてエサをあげるような事は避けること。水質悪化は確実です。魚は1週間何も食べなくても死に至ることはなく、一日や二日エサを与えなくても特に問題はありません。

旅行などで長期的に家を空ける場合や、毎日定期的にエサを与えるのが面倒だという方には「フードタイマー」が便利です。電池式で簡単に取り付けることができ、好きな時間を設定しておくとその時間に決まった量のエサを水槽内に投下してくれます。

また、お店から買ってきたばかりの魚は環境に慣れていないので、エサを与えてもなかなか食べない事があります。食べないのにエサを与えても水質が悪化するだけなので、買ってきてから2~3日はエサを与えなくても大丈夫です。

私は、エサやりは毎日帰宅後に行っています。1日1回で少ないかもしれませんが、今のところ特に問題は感じられていません。←魚の立場だと空腹すぎてイライラしているかも・・・

エサをやる時、フードグラスで水槽の淵を軽く叩くと魚たちが寄ってきます。
とてもかわいいです。


このような感じで、エサやりも楽しみの一つになっています。
今回は文字ばかりで、構成も悪いですね。

次回も、エサの続きを書きたいと思います。
続きといっても、特に変わったことはしていません。

ブログを振り返ってみるとADAの商品説明になっているような感じですが、決して回し者ではありませんので。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by naka0402 | 2011-10-26 23:50 | アクア

はじめての

はじめてブログします。
内容は日常のできごとやアクアリウムなどを書いていきます。
記録程度の内容となりますが、なるべく継続していけるようがんばります。
アクアリウムは一度止めてしまいましたが、約2年前より再開しております。

現在メイン水槽です。 ← 一台しかありませんが・・・
d0242271_13144.jpg


この水槽のデータを記入しておきます。
ちょうど二週間前にリセットをおこないました。
セット当初は、殆どをADAで組んでいましたが、いろいろな事情により変更しています。

水 槽 / キューブガーデン60P

照 明 / アクシーネクサス606 1日7時間点灯
      (以前はソーラーⅠ×1灯 ⇒ ソーラーⅡ×1灯)

ろ 過 / エーハイム プロフェッショナル3e 2074 
      (以前はスーパージェットフィルターES-600)

底 床 / ナンキスペシャルソイル(ノーマル)
      軽石、ナイルサンド、バクター100、クリアスーパー、トルマリンBC
      ペナックW/アクアリウム用、ペナックP

CO2 / CO2直添スーパー、CO2ビートルカウンターで1秒3滴
      (タワー/20使用)

AIR / GREENS インラインエアストーン いぶき10丸♯100
      NAコントロールタイマーで夜間消灯時17時間
 
添加剤 / なし

換 水 / 週に1度1/3

水 草 / パールグラス、ルドウィジア・ブレビペス、アヌビアス・ナナプチ
      ミクロソリウム本ナローリーフ、ボルビティスヒュディロティ
      クリプトコリネ・ウェンティーグリーン、ロタラインディカ、グリーンロタラ   

魚 種 / カージナルテトラ、レッドテトラ、コリドラス・ステルバイ
      ヤマトヌマエビ、石巻貝

初めてブログを書いてみましたが、1時間もかかってしまいました。
やり方も全然わかりません。ほんとに続けられるのか心配。





にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by naka0402 | 2011-10-05 00:58 | その他
line

アクアリウムと日常のちょっとした記録


by naka0402
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30