タグ:水草 ( 25 ) タグの人気記事


水草(ミクロソリウム)とその他色々


今日は休みだったので、いつも行っているお店 AQUA GARDENに行ってきました。


ちょうど雲山石のSSサイズが入荷されていたため、見ていると財布の紐がほどけて購入。


d0242271_0323087.jpg

以前、Mサイズを1個とSサイズを2個購入済みですが、結構大きめで60cmの水槽に使用した場合は、水草の植えるスペースが余りない感じでしたが、今回のSSサイズを使えば確保できると思われます。


実際、以前購入した石は黒が強いものでしたが、今回はどちらかというと灰色に近いもので、購入には躊躇いました。


店長さんと話をして、時間経過とともに違和感が無くなるのでは? ということで、色違いでしたが購入に至りました。


そんなこんなで、コーヒーまでごちそうになり1時間程度話をした後、まだ時間があったため、少し遠回りをして『エクスティア』へ


店内をゆっくり見ていると惹かれる水草があったので購入。


『ミクロソリウム sp ナローコーラル(ランジャウエンティマウ)』
d0242271_0335417.jpg

これも結構小さいです。ミクロソリウム sp バリ スモール十字よりも一回り小さい感じです。


それと、店内に面白いバケツを発見したので購入。


名前は『WATER CONDITIONING BUFFERBARREL』と言って、韓国製
d0242271_035036.jpg



容量は6Lで、コックがついているので水替えなどの時、一気に入れることなくゆっくりと水量を調整しながら水槽に注ぐことができます。


中を覗くと蛇腹のものがついています。
d0242271_0445554.jpg



しかもバケツの底はVになっており、水槽の角に置くことができるようになっています。
d0242271_0455887.jpg

分かりやすいように赤で記しています。


ちょうどカケ(見にくいですが赤丸の部分)があったので、(全然使用するのに支障をきたさない感じでしたが)表示価格の半額で購入することが出来ました。
d0242271_0481263.jpg



最近買うことが多く金欠気味です。


我慢することも覚えないとね・・・・


と言いつつ、この他にも本日AQUA GARDENで注文してしまいました。


また、注文したものが来た時に紹介します。



あまりネタがないので、購入したものの紹介するブログになっています。


何か変化があれば、良いのですがあまりにも安定していますので書くことがありません。
ただ、安定しているだけでうまくいっているわけではありませんが(>_<)


しかも、写真の大きさがバラバラでアップされています。全然統一できません。たぶんやり方が悪いのでしょうね。








ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-03-20 00:59 | アクア

水草(ミクロソリウム)


今回も購入した水草の紹介です。


例のごとく何もない知識のため、ネットにより60cmの規格水槽に使えるちょうど良いミクロソリウムを探していました。


そこで見つけたものはこちら。


ミクロソリウム sp バリ スモール十字
d0242271_055339.jpg




現在の水槽では、ミクロソリウム本ナローを使っていたものを、トライデントに憧れ購入し入れ替えて使っていたのですが、結構大きくなってしまいこちらも60cm水槽ではどうかなと思っていました。


そこで、これに代わるものを探した結果、ミクロソリウム sp バリ スモール十字を発見。


トライデントよりも一回り小さいものと言われていましたので、即購入したのですが意外に大きかったです。


これ以上大きく育つのであれば、トライデントとあまり変わらないような気がしますが、どうなんでしょう。


まあ、楽しみに育てていきたいと思います。






ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-03-17 00:08 | アクア

水草(ボルビティス)


初めての2日連続投稿。


今回は雑記ではなく、アクアネタです。


ただし、目新しいものはありません。


次期リセットに向け、やりたいことや使ってみたい水草を徐々に集めていこうと思い、現段階で購入した物を書きたいと思います。


私はシダ系が好きで、中でもボルビティスは特に好きでよく使っているのですが、60cmの規格水槽では、大きく成長しすぎていつもバランスが崩れてしまいます。


以前、細かくトリミングを行えば小さく育つと聞いたことあるのですが、うちではダメでした。


今回の水槽でも、ボルビティスを使用しました。が・・・・


大きくなりすぎたため古くて大きな葉からトリミングを行いましたが、スカスカになってしまいバランスが悪い水景となりました。


そんな中、ネットで色々と調べているとボルビティスsp ギニアの存在を知り、今回購入しました。


今頃知ったのかと思われると思いますが、私的にはとても感動でした。


もともと60cmの規格水槽しか使ったことが無いため、いつも水草やレイアウト素材は限られたものしか使えないのが現状です。


結果的に水草の種類もいつも同じものを使うことになってしまい、種類などを知る機会が減ってしまいます。


そんな中、今回知ることができ早速購入。


d0242271_22331136.jpg


トレーは約30cm。通常のボルビティスの大きさは28cm。そして今回購入した、ボルビティスspギニアは一番大きくて13cm


こんなにも大きさは違うのですねぇ~。
びっくりするぐらい違います。


ただ、これ以上は大きくならないのでしょうか。
このままの大きさで増え続けるのがいいのですが・・・


一気に買うのは懐が厳しいので、こんな感じでちょこちょこ集めていこうと思います。












今日は、3月11日ですね。あっという間に、東日本大震災に見舞われ丸1年が経ちました。
この1年、仕事との関係で福島に応援に行く予定でしたが、行くことができず時間だけが経っていました。
応援に行った方々からの話を聞いてきましたが、テレビでは知ることのできない悲惨な現状を知りました。
まだまだ、行方不明者も多数いらっしゃるのが現状です。
1日でも早く復興できることをお祈りいたします。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-03-11 22:34 | アクア

雑記

あっという間に1月の下旬に入り終わろうとしています。


相変わらず、唯一の休みである日曜日も何もせずに過ごすことが多い。


まあ、仕事は相変わらず忙しい。


水槽も特に大きな変化は起きていない。


ロタラ・インジカもまだ赤にならない。


無い無い尽くしでネタはありません。


ただ、家でじっとしていてもキツイだけなので、本屋さんの帰りいつも行っているお店まで足を延ばしてみました。


今回は侘び草『オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ』のと珍しい有茎草『ロタラsp・Enie』を購入。
d0242271_2142020.jpg



そして、切らしていた『グリーンブライティ STEP3』を購入。
d0242271_2154520.jpg



侘び草『オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ』は流木の下がスカスカのためこれでボリュームがでることを期待。


『ロタラsp・Enie』はもの珍しさと試してみたいとの思いで導入しました。
d0242271_2181696.jpg



まあ、こんな感じで細々とやっております。


ホントに『世界水草レイアウトコンテスト2012』に出せるまで持っていけるか心配。
こんな感じで、いつも失敗に終わっています。


あっ!! それと皆様が言っていた通りサイアミーズ・フライングフォックスの1匹が水槽からダイブしてしまいました(T_T)/~~~


今度、何か変化を付けたいので、蛍光灯からメタハラに変えてみようかなと思っています。


大きな変化は起こっていませんが、「維持」となるとやっぱりむずかしい。












ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif
[PR]

by naka0402 | 2012-01-23 21:11 | 日常

ロタラ・インディカを赤に

今日は休みだったのですが、風邪をひいていたので、午前中より『白い巨塔』のDVDを見て過ごしていました。

『白い巨塔』は、年に2回~3回ぐらい見ています。(唐沢寿明版です)

その後いつものように AQUA GARDEN に行き、アクアジャーナルを買ってきました。


そんな感じで一日を過ごしていました。


ボーっと一日過ごしていたわけですが、水槽を見てふと思うことが・・・・・
私は、好きなためよくロタラ・インディカを使うのですが、今まで赤に染まったことがなく、良くても朱色程度。何とか赤に染めたい衝動に駆られました。

以前より、他の方のブログを見ていると、時々「ロタラ・インディカ」がきれいな赤に染まっているものを拝見します。

私も以前より、「ロタラ・インディカ」をきれいな赤に染めたくて、色々なことをやってきましたが、なかなか染まらないのが現状です。

そこで、今回は「ロタラ・インディカ」を染めるために、頑張ろうと思います。


今までは、ロタラ・インディカを染めるためのポイントとして、光量と鉄分が必要だということはある程度認識はしていました。

その浅はかな知識のもと、定期的に(週1回の換水時に)ECAを添加していましたが、なかなか染まらなかったため、注射器でソイルの中に直接ECAを添加しましたが、これも成果が得られませんでした(+_+)

また、液体による添加では吸収しずらいと思ったことと、正しい情報か分かりませんが、殺菌灯によりECAの成分を分解してしまうため意味がないようなことを聞いたため、「アイアンボトム」に変更しました。
d0242271_042433.jpg

d0242271_044264.jpg



これに関しても、あまり成果が感じられませんでした。
ほぼやり方が悪いと思いますが・・・


鉄分と同時に、もう一つのポイント光量についても考えていきました。
光量だけで考えていくとメタハラが良いのですが、有茎草はメタハラよりも蛍光灯の方が良いと聞いておりましたので、「ソーラーⅠ」から「ソーラーⅡ」に変更しました。

ただ、「ソーラーⅡ」では光量が足らない上に、水面ぎりぎりで設置しないといけない、これではオープンアクアの面白みがなくなってしまったため、現在の「アクシーネクサス606」に変更しました。

「アクシーネクサス606」は24Wが6灯(合計144W)を装着し、圧倒的な照度を確保できるため、期待が持てましたが・・・・

照明について調べてみると、蛍光灯は拡散光で、水深30cmでは65%,水深40cmでは50%しか光が届いていないことになるらしいです。
また、実際は、水面での反射や水の透明度及び蓋などのガラスによる反射と減衰で、さらに光量が減っていると考えられるとのこと。

たしかに、そのような感じがしました。
d0242271_08224.jpg

写真で見ても分かるように、水面まで伸びてくれば赤みが増しています。


結果、光量の不足が主な要因に感じられましたので、家にあったクリップライトを増設。
d0242271_083823.jpg

d0242271_085729.jpg

これが意味ある方法なのかさっぱり分かりません。
ただ見た目だけで、光量がアップしたと思っているだけです。


それに、鉄分補給のため「鉄力あぐり」をソイルの上にばらまきました。
d0242271_091930.jpg


ただし、これも何かで知ったのですが、二価鉄イオンは、酸素やリン酸量が多くてpHが高いと三価鉄イオンに酸化されてしまい、水草は吸収できなくなるらしいです。
しかも、逆にろ材や底床にこびりついてしまう可能性もあるとのこと。こびりついてしまうと生体にとってはあまり良いものではないらしいので・・・。

そこら辺を頭に入れつつ、これで染まるかは分かりませんが、期待を持って様子を見ていきたいと思います。



最後に悲しいことも知りました。

ロタラ・インディカとは言え、複数の種類が出回っているらしく、赤みの強いものや弱いものがある。
元々あまり赤くならない種類もでまわっているとのこと。

家にあるのは赤に染まるものであってほしいのですが・・・

はたして、夢に描いたような赤に染まるのか?・・・・


最終的には、すべてバランスだとは思いますが・・・・


いつも思っているのですが、なかなか思うようにはいきませんね。
大体根本的なことをあまり分かっていないので、もう少し勉強の必要があるのではないかと思います。


今から、買ってきたアクアジャーナルを読んで寝ます。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村001.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村003.gif

コメントと相互リンク大歓迎ですので、よろしくお願いします040.gif
ご訪問して頂いた際には、是非コメント残して下さい。

[PR]

by naka0402 | 2012-01-09 00:21 | アクア
line

アクアリウムと日常のちょっとした記録


by naka0402
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31